始めにお読み下さい

  • 希望番号制度についての説明 (1ページ目)
     希望番号制度とは
     希望番号の対象車両について
     希望番号の種類について
     ナンバープレートの種類について
     ご当地ナンバーについて
     交付手数料について
     支払方法について

  • 手続き方法についての説明 (2、3ページ目)
     申込手続きの流れ
     当サイトについて
     お問い合わせ先
希望番号制度とは

自動車のナンバープレートに自分の希望する番号を付けることができる制度です。
下のナンバープレートイメージのうち、赤色の○で囲われている4桁以下のアラビア数字の部分(一連指定番号)のみ自由に選べます。

登録自動車の希望できる部分
登録自動車のナンバープレート
軽自動車の希望できる部分
軽自動車のナンバープレート
希望番号の対象車両について

希望番号を申し込むことができる車両は、登録自動車の自家用・事業用、および軽自動車の自家用です。
ただし、軽自動車の自家用のうち、車両番号のかな文字が「わ(貸渡)」および「A B(駐留軍)」の車両は対象外です。
また、二輪車も対象外です。

登録自動車


自家用
登録自動車 自家用
事業用
登録自動車 事業用

軽自動車


自家用
軽自動車 自家用
事業用
申し込みできません

二輪車


自家用
申し込みできません
事業用
申し込みできません
希望番号の種類について

希望番号には下記の2種類があります。
申込完了後の手続きの流れが一部異なりますので、希望する番号がどちらに該当するか確認してください。

ナンバープレートの種類について

ナンバープレートには下記の2種類があります。
希望番号を申し込む際は、どちらの種類にするかを選択することができます。

ご当地ナンバーについて
ナンバープレートの地域名には、従来から運輸支局等の名称や所在地が表示されてきましたが、平成18年10月10日より、地域振興や観光振興の観点から運輸支局等の新設を伴わない新たな地域名表示の導入が認められました。
この新たな地域名表示のナンバープレートがご当地ナンバーです。
下記の市町村を「使用の本拠の位置」とする自動車には、該当するご当地ナンバーが交付されます。
※下記の市町村を「使用の本拠の位置」とする方以外は、ご当地ナンバーを取得することはできません。